宝塚記念2006予想の【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。メイン予想は各印も載せてます。

 

スポンサーリンク

 

【京都11R 宝塚記念】
芝2200m サラ系3歳以上オープンG1(国際)(指定)

 今週掲載した宝塚記念予想関連記事はこちらです。
 →【宝塚記念[過去5年成績と傾向]
 例年の阪神競馬場でなく、今年は11年ぶりの京都競馬場ですので、あまり参考にはならないと思いますが…。

 京都、天気はどうなのでしょうか?大丈夫そうなのかな?ちょっと微妙な感じなんですかね?天気予報も、あまり信用できないしなぁ~。まぁ、◎選びには、あまり影響はありませんけど……。
 
【軸馬】◎08 ディープインパクト  武豊
 今さら、説明不要の現役日本最強馬です。前走の天皇賞(春)は、日本に敵なしの印象を強く与えた衝撃のレースでした。
 スピード指数もディープインパクトの最高指数をマークしたレースでした。
 ディープインパクトの宝塚記念出走に関しては、何度もブログで書いたと思いますので、特にこれ以上書くこともなく、普通に走ればそれで良しだと思います。
    ディープインパクト 無事に飛べ!
 正直、着順や勝ち方などよりも、レース後元気な姿が見れれば満足です。
 宝塚記念、競馬だから敗れるかも?しれません。しかし、ディープインパクトが、日本最強馬であることに、なんら変わりはないのですから。

【妙味のある馬】☆02 トウカイカムカム  池添謙一
 厳しいレースとなった天皇賞(春)5着を評価します。宝塚記念も流れはスローペースかも知れませんが、先行力が高い馬が多く、見た目のペース以上に、厳しい競馬になるのではないかな~と考えます。
 天皇賞の3200mよりは、明らかに宝塚記念の2200mの方がプラスだと思います。厳しい競馬で、良い末脚を発揮できそうな妙味ある馬として注目します。

 馬券は、馬連でなく、3連単にします。
 正直、いつもは、敢えて絞りきらずに手広く買う馬券作戦を展開していますので、“絞れない”というか“思いきって切れない”思考の人間になっています。やっぱり3着まで考えると、ある程度の馬なら可能性はあると思うので…。
 結局、△はいつもと同じくらい多いです(苦笑)とりあえず、フォーメーションで買い目は極力減らして勝負します。
 印を付けた馬同士は、それほど差はないと思うし、どの馬には2、3着になる可能性はあると思いますが、2着馬には、過去10年の“連対馬全20頭が5着以内”という気になるデータを少し参考にしてみました。

◎08 ディープインパクト
○01 リンカーン
▲03 アイポッパー
☆02 トウカイカムカム
△06 コスモバルク
△09 カンパニー
△04 ダイワメジャー
△07 ナリタセンチュリー
△05 ハットトリック

いつも以上に△多いじゃん…(汗)だって、3着もでしょう?(笑)

[3連単 フォーメーション]
1着 ◎
2着 ○、▲、☆、△06
3着 ○、▲、☆、△06、△09、△04、△07、△05
計 28点
リンカーン2着なら負けですね。まぁ、仕方なしと。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com