【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。
メイン予想は、一応、各印も載せてます。

 

スポンサーリンク

 

【中山11R フジテレビ賞スプリングステークス】
芝1800m サラ系3歳オープンG2(混合)牡・牝(指定)

【軸馬】
◎03 フサイチリシャール 福永祐一

土曜日の阪神メイン若葉Sで、フサイチジャンク、キャプテンベガの素質ある2頭が皐月賞への優先出走権を獲得しました。
今年に入り、アドマイヤムーンが1歩リードした感じの牡馬クラシック路線ですが、素質ある馬達が多く、好メンバーによる混戦模様だと思っています。
◎は、前走、共同通信杯でアドマイヤムーンの2着と敗れた2歳王者フサイチリシャールにします。
前走は明らかに太めで、最後の直線ではウチにモタれていました。本来、共同通信杯後は、皐月賞へ直行の予定だったと思いますが、スプリングSへ出走してきました。
レース間隔が開き太めを懸念したことや、アドマイムーンに負けたまま本番を迎えられないという事も考えられますが、僕としては、フサイチジャンクという馬の存在もあり、確実に勝てるレースを狙ってきたのではないかな~とも考えたりします。本番の皐月賞(2000m)よりは、スプリングS(1800m)の方が、確実ですから。
まぁ、フサイチジャンクの勝ち方を観てると、そんな風な考え方もしてしまいます(笑)

素質、能力では、トーホウアランという魅力ある馬もいますが、現段階での安定感、完成度は、フサイチリシャールだと思います。今の中山の芝は、内を通らないと厳しい感じもしますので、先行できるフサイチリシャール向きだと思います。
明日の朝方まで、雨も降るという関東地方なので、馬場など色々なことを考えると、やっぱり2歳王者フサイチリシャールと考えます。

○は2戦2勝の素質馬トーホウアラン。母父ヌレイエフで渋い馬場もこなせそうです。
▲は、メイショウサムソン。スピード指数から注目しています。先行指数よく、中山1800が合うかも知れません。

【妙味のある馬】
☆11 トウショウシロッコ 吉田豊

堅実な馬で、G3京成杯でも2着でした。
京成杯では、先行する競馬ではなく、中団から差してきた良い内容でした。
自在性、相手なりに走れる馬で、走っても不思議ない感じがします。

◎03 フサイチリシャール
○13 トーホウアラン
▲16 メイショウサムソン
☆11 トウショウシロッコ
△10 ドリームパスポート
△12 エフセイコー
△14 トーヨーエーピー

[馬 連]◎→各印
[3連複]◎1頭軸流し→各印

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com