新潟大賞典2016予想の【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。メイン予想は各印も載せてます。
なお、当ブログ内の全ての予想は、趣味の競馬予想です。馬券は自己責任でお願い致します。

 

スポンサーリンク

 

【新潟11R 新潟大賞典】
芝2000m サラ系4歳以上オープンG3(国際)

古馬の中距離ハンデ重賞の新潟大賞典。

 過去のデータで私が一番に気にして参考にしている点は、多くの場合、過去の連対馬の脚質なのですが、新潟競馬場リニューアル後の連対馬の脚質は、先行、差し馬ほぼ互角です。『新潟大賞典[過去5年成績と傾向]』の記事の中では、スローペースでの瞬発力の良い差し馬が良いかな~と考えていました。
 しかし、予想する段階で再度、過去の成績表を見直して見た所、好位で競馬をしているスピード指数ランク馬が2回1着になっている事が気になり、今年の出走馬の中で、2004年の1着馬マイネルアムンゼンのような感じの馬はいないかな~と探したところ、気になる馬がいました。

 スピード指数ランクは【前3】で《先》があるエイシンドーバー

中京記念に出走した馬たちに《先》がついていますが、中でもエイシンドーバーの先行指数が一番高く、また《上》上がり指数も、中京記念の《先》のある馬の中では一番良いです。(指数の差はほんの僅かなものですが。)
また、近5走を見ると、ずば抜けた《上》指数はありませんが、末脚もしっかりしてい印象があります。
近走の4角の位置は、4番手ぐらいが多い感じですが、高い先行力で楽に好位に位置し、直線、しっかりとした末脚を使えると期待し、◎はエイシンドーバーにします。

☆妙味ある馬は、カンファーベスト。
昨年の2着馬で、新潟コース【1.3.0.1】と得意にしています。今年のハンデは56キロであり、条件が揃った感じがします。前走の大阪杯は7着でしたが、走りはまずまずだったようです。スピード指数もこのメンバーでは【前2】の指数で、好走が期待できると考えます。ちょっと、人気かも?しれませんが。

【軸馬】
◎10 エイシンドーバー 藤岡佑介
【妙味のある馬】
☆16 カンファーベス 江田照男

◎10 エイシンドーバー
○15 グラスボンバー
▲05 オースミグラスワン
☆16 カンファーベス
△06 ホオキパウェーブ
△01 ヴィータローザ
△08 フサイチアウステル

馬券は、今週もチョット工夫して…。
[馬 連]
◎-☆
◎流し-○、▲、各△
☆流し-○、▲
あまりにも低いオッズの買い目はパスする場合もあります。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com