マーキュリーカップ2016の予想と過去の傾向を紹介しています。
7月18日(祝・月)盛岡競馬場では【第20回マーキュリーC】が行われます。
ダート2000mのJpn3の統一重賞レースです。
昨年は地方馬ユーロビートが勝利しましたが、今年も出走していますので有力馬の1頭だと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います!

 

スポンサーリンク

 

マーキュリーカップ2016予想

予想印02

過去5年の傾向

人気データ傾向

1番人気【2・0・1・2】
2番人気【0・2・0・3】
3番人気【0・3・0・2】
4番人気【2・0・2・1】
5番人気【0・0・1・4】
6番人気【1・0・1・3】

連対馬10頭中⇒全馬10頭が6番人気以内からとなっています。
3着内馬15頭も6番人気以内からとなっています。
4番人気が好調ですが、過去5年3番人気以内のいずれか1頭は必ず連対しています。

所属データ傾向

所属は、中央馬が4勝、地方馬が1勝。
3着内馬15頭中⇒14頭が中央所属馬、1頭が地方所属馬。

地方馬は、昨年6番人気だったユーロビートが勝利。
基本的には、中央(JRA)勢が中心となりそうです。

 

予想の印

 
傾向的には、地方馬はイマイチな感じですが、今年は馬券対象になれそうな地方馬も多いように思えます。
◯▲☆は地方馬に注目しました。
◎は、中央勢から。

◎ストロングサウザー
◯ユーロビート
▲ケイアイレオーネ
☆クラージュドール
△マイネルバイカ

トラコミュ
中京記念 データ分析
函館2歳S データ分析
今週の重賞・メインレースの予想


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com