「重賞レース」の記事一覧

【菊花賞2018】予想

重賞レース

菊花賞2018予想と過去傾向データです。 10月21日(日)京都競馬場では【第79回菊花賞】が行われます。 芝3000m外回りの3歳・G1の重賞レースです。 ダービー馬ワグネリアン不在で、皐月賞馬のエポカドーロや神戸新聞杯でワグネリアンに次ぐ2着だったエタリオウ、新潟記念で古馬に勝利したブラストワンピースが人気の中心となりそうです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

【富士ステークス2018】予想

重賞レース

富士ステークス2018予想と過去傾向データです。 10月20日(土)東京競馬場では【第21回富士ステークス】が行われます。 芝1600mの3歳上・G3の重賞レースです。 昨年の覇者エアスピネルは福永祐一騎手と新コンビを組み出走しますが、混戦模様な感じの富士Sと思います。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

【秋華賞2018】予想

重賞レース

秋華賞2018予想と過去傾向データです。 10月14日(日)京都競馬場では【第23回秋華賞】が行われます。 芝2000mの3歳上・牝馬・G1の重賞レースです。 アーモンドアイが断然の1番人気となっており、2番人気はラッキーライラックになりそうです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

府中牝馬ステークス2018 予想

重賞レース

府中牝馬ステークス2018予想と過去傾向データです。 10月13日(土)東京競馬場では【第66回アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス】が行われます。 芝1800mの3歳上・牝馬・G2の重賞レースです。 府中牝馬S過去5年の単勝人気データを調べると、1番人気は複勝率80%ですが勝ち馬は出ていません。 1着は、3番人気から5番人気が狙い目な感じです。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

京都大賞典2018 予想

重賞レース

京都大賞典2018予想と過去傾向データです。 10月8日(祝日・月)京都競馬場では【第53回農林水産省賞典京都大賞典】が行われます。 芝2400m外回りの3歳上・G2の重賞レースです。 過去5年の単勝人気データを調べると、1着は4番人気以内から4頭となっていますが、2着は6番人気ぐらいが良さげな感じとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

毎日王冠2018 予想

重賞レース

毎日王冠2018予想と過去傾向データです。 10月7日(日)東京競馬場では【第69回毎日王冠】が行われます。 芝1800mの3歳上・G2の重賞レースです。 近年の過去5年の単勝人気データを調べると、1番人気が2勝ですが、3番人気から6番人気の範囲が6連対となっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

サウジアラビアロイヤルカップ2018 予想

重賞レース

サウジアラビアロイヤルカップ2018予想と過去傾向データです。 10月6日(土)東京競馬場では【第4回サウジアラビアロイヤルカップ】が行われます。 芝1600mの2歳・G3の重賞レースです。 サウジアラビアロイヤルCの過去3年の単勝人気データを調べると、連対馬6頭のうち5頭が3番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

【スプリンターズステークス2018】予想

重賞レース

スプリンターズステークス2018予想と過去傾向データです。 9月30日(日)中山競馬場では【第52回スプリンターズステークス】が行われます。 芝1200m外回りの3歳上・G1の重賞レースです。 スプリンターズSの単勝人気データを調べると、連対馬10頭のうち8頭が3番人気以内からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中! ※【9月30日(日曜)】の阪神競馬は開催中止となりました。代替競馬は10月1日(月)に行われる予定となっています。

【シリウスステークス2018】予想

重賞レース

シリウスステークス2018予想と過去傾向データです。 9月29日(土)阪神競馬場では【第22回シリウスステークス】が行われます。 ダート2000mの3歳上・G3のハンデ戦の重賞レースです。 シリウスSの過去5年のハンデ(斤量)データを調べると、連対馬10頭のうち8頭が55キロから58キロの範囲からとなっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中!

【オールカマー2018】予想

重賞レース

オールカマー2018予想と過去傾向データです。 9月23日(日)中山競馬場では【第64回産経賞オールカマー】が行われます。 芝2200m外回りの3歳上・G2の重賞レースです。 オールカマーの過去5年の脚質データを調べると、連対馬10頭のうち6頭が先行脚質(4角4番手以内)となっていました。 全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。 《血統・ラップギア入り枠順表》《過去傾向まとめ表》も掲載中!

ページの先頭へ