青葉賞2016の予想です。
4月30日(土)東京競馬場では【第23回テレビ東京杯青葉賞2016(ダービートライアル)】(3歳・G2・芝2400m)が行われます。
前売りオッズだと、リアルスティールの全弟プロディガルサンが抜けた人気となっているようですが、面白そうな馬が揃った混戦模様のレースだと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

 

スポンサーリンク

 

青葉賞2016予想

【ラップギア・血統入り枠順表】

馬名ラップギア
1 1ラヴアンドポップアドマイヤムーン消0平1瞬1
2 2フレンドミラクルバゴ消0平0瞬0
3 3ロスカボスキングカメハメハ消0平0瞬2
4 4レッドエルディストゼンノロブロイ消0平0瞬2
4 5ドンチャブハーツクライ消0平1瞬1
5 6ヴァンキッシュランディープインパクト消0平0瞬5
5 7マイネルハニーマツリダゴッホ消0平1瞬2
6 8タンサンドールデュランダル消1平0瞬2
6 9アルカサルドリームジャーニー消0平0瞬2
710ノーブルマーズジャングルポケット消1平0瞬3
711メートルダールゼンノロブロイ消0平0瞬2
812プロディガルサンディープインパクト消0平0瞬3
813レーヴァテインディープインパクト消0平0瞬2

単行本『ラップギア』では、東京芝2400mのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

 

【青葉賞 2016 予想コメントと印】

予想参考記事:『青葉賞 データ分析【傾向まとめ表】2016』

 

本命◎は、メートルダールにします。
無敗馬とか連勝中の馬に魅力も感じますが、実績上位の存在であり混戦模様ですが中心に考えたい感じがします。
《傾向まとめ表》的にも、ソロソロという感じの順位の馬ですし……。

対抗○は、プロディガルサン。
5ヶ月の休み明けですが、調教も内容もよく、連軸は外さない感じだと思います。

単穴▲は、レーヴァテイン。
2戦2勝、東京芝2400mでの実績もあり、未知の魅力十分。
素質で上位混戦のココも突破か!?

 

◎メートルダール
◯プロディガルサン
▲レーヴァテイン
☆アルカサル
△ヴァンキッシュラン

トラコミュ
天皇賞・春(2016)
天皇賞(春) データ分析
青葉賞 データ分析

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com