青葉賞2006予想【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。メイン予想は各印も載せてます。
なお、当ブログ内の全ての予想は、趣味の競馬予想です。馬券は自己責任でお願い致します。

 

スポンサーリンク

 

【東京11R テレビ東京杯青葉賞】
芝2400m サラ系3歳オープンG2(混合)(指定)

日本ダービートライアルの青葉賞。
今週掲載した【青葉賞[過去5年成績と過去10年傾向]】からは、1、2番人気の連対率の高いレースで、相手も1桁人気馬が多いようです。もちろん、今年はわかりません。過去のデータですから…。

まぁ、人気とか2勝馬以上の馬とかというデータを特に重視したわけではありませんが、◎はキャリア3戦の2勝馬マツリダゴッホにします。
昨日、『今週の関東馬[マツリダゴッホ]』という記事を書いたので、特に改めて書くこともないのですが、関東の未知の魅力たっぷりのマツリダゴッホに希望を託したいという気持ちです。(昨日の段階ではまだ◎は未定でした。)
前走の500万下のレースのVTRを観ましたが、直線、前が開くまで、ずっと内の馬込で我慢し、前が開いた所を一気に伸びてきた走りは、魅力十分でした。

毎日杯を逃げて勝ったアドマイヤメインの武豊騎手がレースを作ると思います。
先行力の高いアドマイヤメインですし、自分の競馬をするのであれば、あまり遅いペースではないでしょう。まぁ、府中の長い直線を考えれば、それほど早いペースにもできないと思いますけど…。

やはり、決め脚の良い馬に注目したいと思います。
マツリダゴッホ、武豊&アドマイヤメインの作る、まずまずのペースなら折り合いも楽につくでしょう。直線だけの瞬発力勝負になったとしても、前走のレース内容からや、鋭い末脚を発揮できる事からも好勝負になると感じます。

○エイシンテンリュー。
大井の内田博幸騎手であり、この馬も良い末脚を必ず使うと思います。
Sペースチェックでありながら、【前3】【近3】でスピード指数上位馬です。

▲アドマイヤメイン。
自分の競馬をし、東京開催2週目の馬場を味方に付ければ、やはり怖い存在です。

☆妙味ある馬は、マイネルアラバンサに期待します。
こちらもキャリア3戦です。しかし、すみれS2着、毎日杯3着と実績は十分です。
個人的には、もっと人気があるのかな~と思っていましたが、自分の思っていたよりは人気がなかったので、☆に取り上げました。(金曜日19時現在:単勝13.4 ⑤人気)
まぁ、実績と人気を考えると前売りの段階では妙味と感じましたが、人気どころですね。

マイネルアラバンサは、比較的、前で競馬をしていますが、末脚はしっかりしている馬です。過去5年のスピード指数から、唯一強調した《上》上がり指数マークのある馬です。
佐々木晶厩舎、佐藤哲三騎手、そして、母父:ブレイヴエストローマンという事で、オペラシチー繋がりでちょっと注目です。(無理やりっぽい?笑)
(オペラシチーは4/26に入厩したようです。目黒記念に間に合うのかな?)

【軸馬】
◎02 マツリダゴッホ  蛯名正義
【妙味のある馬】
☆08 マイネルアラバンサ  佐藤哲三

◎02 マツリダゴッホ
○13 エイシンテンリュー
▲06 アドマイヤメイン
☆08 マイネルアラバンサ
△04 マチカネゲンジ
△17 タマモサポート
△07 エフセイコー
△11 ホーマンアラシ

馬券は、今週からチョット工夫してみます。
[馬 連](購入時に9倍未満ぐらいの買い目は買わないつもり…)
◎-☆
◎→○、▲、各△へ
☆→○、▲、△04、△17へ

いいのかな~?(苦笑)

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com