2008年の小倉2歳Sの予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

【小倉10R 小倉2歳S】
2歳・オープン・Jpn3・芝1200M

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”を◎馬としてピックアップします。(旧【軸と妙】☆的な馬)
※○印は、馬券対象になる可能性が高いと考える馬。(旧【軸と妙】◎軸馬的な馬)

 土曜日の小倉、小倉2歳Sと同コースで行われた10R『佐世保S』(1600万下)の勝ちタイムは“1分7秒2”であった。
 2連続開催の後半7日目であるが、馬場は水準よりも速い状態に思う。
 勿論、2回小倉、3回小倉6日目よりは速い馬場ではないので、持ち時計は参考程度で良いと思う。
 過去5年の結果からは、速くても1分8秒5前後の勝負か?
 降雨などがなければ、依然“軽い芝”であり、逃げ・先行馬には注意したい。傾向からも、差し馬よりも馬場の良い所を選べる先行馬が狙いだ。外差しが気になるのも事実だが、大外では届かないキケンもある。

 日曜日、どこも天気が微妙な感じではあるが、とりあえず良馬場を考え予想した。

◎ メイクデュース

○ デグラーティア

◎メイクデュース   太宰啓介

 ラップギア適性値は【消1平0瞬0】
 過去傾向からは、キャリア2戦の馬の好走馬が多い。
 キャリア2戦の馬は、ツルマルジャパンやシルクナデシコ、デグラーティアなど人気馬にも多い。
 まぁ、正直、キャリアの浅い2歳戦であり、適性も能力比較も難しい感じなのだが、“軽い芝”の状態であり、全2走小倉芝1200mを先行し結果を残しているメイクデュースをチョイスした。
 持ち時計は、あまり気にしなくとも良い傾向ではあるが、土曜日の芝のタイムを見ると、前走の稍重での1分8秒3は、個人的には気になる数字であった。

◎07メイクデュース
○16デグラーティア
▲06ワンカラット
△01ツルマルジャパン
△04シルクナデシコ

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com