札幌メインレース【しらかばステークス2008】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

【札幌9R しらかばS】

3歳上・オープン・ハンデ・ダート1700M

 JRA発表の金曜日正午現在の札幌ダートは良。
 札幌は、土曜日も天気の崩れはなさそうな天気予報だ。

 先週の札幌ダートは、雨の影響があり、土日ともに札幌ダート水準よりも速い馬場となっていた。
 今週は雨がなかったようなので、先週よりは時計を要するダートだと推測できるが、最近の各競馬場の馬場傾向からだと、水準よりは速い(軽い)ダートかも知れない。
 ちなみに、札幌ダートは函館ダートよりも“軽いダート”でもある。

※ラップギアについては、参考エントリーを参照。

軸と妙 予想

 ラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印として、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を“○印”として加えておきます。

◎ キクノアロー

○ ゲイルバニヤン

◎キクノアロー   藤田伸二

 ラップギア適性値は【消2平4瞬1】
 この馬もトップハンデの57キロであり、能力は上位の存在。
 2走前の藤田騎手が鞍上であり、それなりの位置でレースを進めると考える。
 軽いダートの京都で好走が目立つ馬であり、函館ダートより札幌ダートの方が走れるかも知れない。
 ただ、キングヘイロー産駒は札幌ダート1700Mは不振のデータがある。先週とそれ以前の2年の札幌ダート1700Mのデータを調べると、キングヘイロー産駒は【0-0-0-9】であった。しかし、これら9頭は全て6番人気以下で多くは未勝利戦。
 という事で、あまり気にせずに、そろそろか?という事で◎。まぁ、キクノアローも6番人気以下なのかも?と思うと不安だが…。

 ○はゲイルバニヤン
 ラップギア適性値は【消0平6瞬4】
 ハンデ56キロ、先行できそうなゲイルバニヤン。
 小回りコースであり、エスケーカントリーよりは安心できる。

 平坦戦ラップ適性と能力あるメイショウサライ、3歳馬ハンデ53キロの逃げれるナンヨーリバーも軽視はできない。
 勿論、エスケーカントリーは能力あり、勝ち負けの存在。
 個人的には、小回りコースで評価を下げようと思うが、上位人気馬ばかりを揃える訳にはいかないという個人的な馬券上の都合が大きい。まぁ、無理やりだ。オリンピックで強いヤツ(国)は強いと、毎日のように思い知らされているのに…(苦笑)

◎07キクノアロー
○06ゲイルバニヤン
▲11メイショウサライ
△03ナンヨーリバー

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com