2008年の七夕賞(3歳上・オープン・G3・ハンデ・芝2000M)の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当たればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

《馬場適性》

 土曜日の芝は稍重からスタートし、5Rから良馬場となった。
 内は荒れており、外を走らなければならない馬場状態。
 流石に時計もかかり出してきている。
 “重い芝”で末脚を活かせる馬に注目か?

《ラップギア適性》

 過去5年、消耗戦ラップ4年、平坦戦ラップ1年となっている。

 過去5年の勝ち馬の出走時点のラップギア適性値は以下のとおり。

 2007年サンバレンティン  消1平5瞬2
 2006年メイショウカイドウ 消2平9瞬4
 2005年ダイワレイダース  消2平2瞬2
 2004年チアズブライトリー 消0平4瞬3
 2003年ミデオンビット   消2平7瞬3

※過去5年のレースラップは過去傾向エントリに掲載済み。

 過去5年中4年が消耗戦ラップとなっている七夕賞ではあるが、勝ち馬のラップギア適性値を見ていると、消耗戦実績が最重要ではないようだ。気にするのであれば、やはり平坦戦実績か?
 とにかく、“このラップでなくては走れない”という馬よりは、どのような流れにも対応できそうな(各ラップで実績を残している)馬が安心できるような感じだ。

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印として、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を“○印”として加えておきます。

◎ ヴィータローザ

○ カネトシツヨシオー

◎ヴィータローザ   蛯名正義

 ラップギア適性値は【消2平5瞬2】
 休養明けの8歳馬。休養前の前走、前々走は、どちらも2ケタ着順。
 そして、外枠有利な感じの福島で2枠であり、買いづらいことは買いづらいが…。(土曜日の福島芝は8枠が4連対でトップタイ)

 しかし、ヴィータローザは冬よりも夏の方が走る馬。
 
 人が買いづらいからこそ、ココで狙うのが面白い。

 ハンデ56キロは良い。能力はココでも引けは取らず期待したい。

 ○はカネトシツヨシオー
 ラップギア適性値は【消0平1瞬3】
 “軽い芝”の末脚勝負よりも、上がり3ハロン35秒台ぐらいの末脚が活きるほうが良いと思う。
 

 混戦模様なので、◎から人気どころのキャプテンベガ、福島巧者のグラスボンバーは一応押えたいところ。
 あとは、こちらも福島巧者のアルコセニョーラはハンデも軽く注目したい。

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com