【第43回フローラS2008年】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

【東京11R 第43回フローラS(2008オークストライアル)】
3歳牝馬・オープン・Jpn2・芝2000m

 オークストライアルであるフローラS。
 桜花賞は、1着12番人気のレジネッタ、2着15番人気のエフティマイア、3着5番人気のソーマジックで決まり、3連単700万馬券となる大波乱となった。
 重賞2勝馬のいない3歳牝馬路線であり、桜花賞に出走していない別路線組にもオークスのチャンスは十分にあると思う。注目のフローラSだ。

 過去の傾向については、平日に書いている『フローラS【過去5年傾向】(2008年)』を参照して頂きたい。

 ここでは、馬場とラップ(ラップギア)について、再確認します。

 

スポンサーリンク

 

《馬場適性》
 開幕週の東京競馬場。
 土曜日の9Rぐらいから雨が降り出して来たが、終日、良馬場で終了した。
 日曜日の天気予報は曇時々晴なので、馬場に影響はないと思う。

 土曜日のメイン『メトロポリタンS』は菊花賞2着馬のアルナスラインが、2分23秒5の好タイムで勝利した。
 また、最終レースの芝1400M(1000万下)も、1分21秒1という勝ちタイムであり、馬場は開幕週らしく“軽い芝”の状態だと思う。
 専門紙の記者や新聞などでは、芝丈が長く、パワーも必要みたいな話が強調されるが、土曜日のレース結果をみると、個人的には持ち時計もやっぱり注意しなければならないのではないかなぁ~と思う。

 金曜日に『2回東京開幕週』という記事を書いたが、土曜日の芝レースの好走馬の脚質を見てみる。

 連対馬10頭中→8頭が先行脚質の馬となっている。
 1着に“差し”が2頭いるが、どちらも4角6番手以内ということで、それなりの位置にはいないと厳しい馬場のような感じだ。

 “軽い芝”適性があり、それなりの位置でレースを進められる馬に注目したいと思うのだが…。

《ラップギア適性》

 過去5年のフローラSは、瞬発戦4年、平坦戦1年となっている。

 フローラS過去5年の勝ち馬のラップギア適性値は以下のとおり。
※数値はフローラS出走時点のもの。

 2007年ベッラレイア    消0平1瞬1
 2006年ヤマトマリオン   消0平3瞬1
 2005年ディアデラノビア  消0平1瞬1
 2004年メイショウオスカル 消1平2瞬0
 2003年シンコールビー   消3平0瞬0

 近3年は、平坦戦瞬発戦実績馬、その前2年は、平坦戦消耗戦寄りといった感じだ。

 2006年1回東京~2008年1回東京までの東京芝2000Mコースでは、消耗戦0%平坦戦9%瞬発戦91%の確率のコースで圧倒的に瞬発戦となっている。
 よって、2003年、2004年の結果よりも2005年以降の結果を重視したい。
 しかし、瞬発戦の割には、勝ち馬に平坦戦実績があり、ここがポイントなのかも知れない。

 3歳牝馬の距離2000Mであり、血統などでもスタミナっぽい欧州系の血統が良かったりしており、瞬発力と同じくらいに末脚の持続力というのが重要なのかも知れないと思う。

 以上の馬場適性・ラップ適性等を重視し、フローラSを予想してみます。

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印として、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を“○印”として加えておきます。

◎ アグネスミヌエット

○ レッドアゲート

◎アグネスミヌエット   四位洋文

 ラップギア適性値は【消0平1瞬1】
 近3年の勝ち馬のラップギア適性値から平坦戦でも実績を残していて、瞬発戦実績のある馬ということを重視した。
 話題の白毛のユキチャンも同じなのだが、人気先行で妙味なしという事と、アグネスミヌエットと比べると“軽い芝”適性も落ちると思う。
 アグネスミヌエットは、阪神芝1600M外回りコースで2連対中。阪神芝外回りコースは、“軽い芝”のような瞬発力を問われるコースであり、開幕週の東京芝の瞬発戦への適性は高いと考える。
 馬場の項目で書いた“位置どり”という点が少し気に掛かるが、キャリアの浅い馬でもあるし、1枠でもあり、それなりの位置でレースを進めるのではないか?と期待したい。

 ○はレッドアゲート。
 ラップギア適性値は【消0平1瞬2】
 人気のもう1頭シングライクバードも悪くはないが、レッドアゲートの方が、34秒台の上がり好走実績や中京実績(左回り)などから、“軽い芝”の東京芝で信頼できるような気がする。

 個人的な馬券は、◎の単勝と◎から上位人気馬と思う馬(今回は、○とシングライクバード、カイゼリン)へのワイド3点流しで。

(※)個人の趣味の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com