2008年【第56回日経賞】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

【中山11R 日経賞】
4歳上・オープン・G2・芝2500m

 

スポンサーリンク

 

《馬場適性》
 金曜日の夕方、東京の多摩西部では雨が少し降っていましたが、中山は降ったのでしょうか?
 ちなみに、大井の中継を観ていたら、パドックも下が濡れていました。馬場は8レース以降は稍重でした。
 まぁ、中山(千葉県船橋市)が降ったのかはわかりませんが、2連続開催で先週と同じAコースということで、“重い芝”というイメージと考えます。 

 ちょっと、関係ない話ですが、JRAのHPにある“馬場情報”を見て気になったことがあったのですが、『日曜日に23日(日)に走路内側をローラーを用いて不陸を整正しました。』 というのと『23日(日)に芝刈りを実施しました。』という文言がありました。これって、日曜日のレース終了後なんですかね?まさか!日曜日の朝の話とかじゃないですよね?朝だったら、情報開示が遅すぎですよね。
 土曜日は、逃げ・先行馬にも先週同様に注意が必要かも知れませんね?なんか微妙な感じだけど…。

 なんかイマイチなんで以下は簡単に。
 (他のレースの予想も、まだしていないし、イマイチなブログに時間を割いてもね…)

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印として、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を“○印”として加えておきます。

◎ トウショウナイト

◎トウショウナイト   武士沢友

 ラップギア適性値は【消1平5瞬4】
 “妙味ある馬”を探したかったのですが、ピンと来る馬がいなかったので、人気馬ですが、トウショウナイトを◎にします。
 中山コース実績あり(特に芝2500M実績は良い)、馬場も前走の京都記念よりは良いと感じます。
 ラップギア的にも、過去の日経賞1着馬は平坦戦瞬発力戦ラップ実績が五分五分ぐらいの馬が多く、日経賞のラップ適性は上位とみます。
 
 ◎、人気馬なんで、ココは単勝1点。

 ココナッツパンチは楽しみな関東馬ですが、なんかココではピンと来ず。
 タスカータソルテは、“軽い芝”の方が良いと判断。
 あと考えたのはシルクフェイマスとコスモバルク。 
 シルクフェイマスは逃げて残れるのか?差し優勢の傾向で。
 コスモバルク、もしかしたらと思えるも、冷静に考えると巻き返せるのか?
 まぁ、バルクが一番不気味な感じはしていますけど。

 マツリダゴッホは、過去傾向を書いているので、有馬記念1着馬で単勝も2倍台だと推測すると危険な人気馬という結論にしました。
 それに、もう少し瞬発力寄りラップのレースの方が良いとも思うので。

(※)個人の趣味の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com