【第55回毎日杯】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

【阪神11R 毎日杯】

3歳・Jpn3・芝1800m外

 過去5年成績表を見て頂ければ、傾向は掴めると思いますが、主な傾向ポイントを挙げておきます。
 ※芝1800M外回りコースは昨年からです。それ以前は芝2000M。

 

スポンサーリンク

 

【人気】
 4年連続で1、2番人気から勝ち馬が出ている。
 一昨年は11番人気が馬券に絡んだが、全体的には平穏傾向のレース。

【脚質】
 リニューアル前の芝2000M内回りコースでは、逃げ・先行が優勢であったが、新阪神の芝1800M外回りコースになり差し、追込が上位を独占。

【前走レース】
 500万下1着馬の好走が目立つ。
 前走1600M以上出走馬。

【馬場適性】
 2連続開催であり、徐々に時計のかかる芝になってきている。
 先週は水準よりヤヤ時計はかかっていた。今週も前開催と同じAコースであり“重い芝”というイメージで良いと思う。
 ただし、昨年の1~3着馬の上がり3ハロンタイムは、稍重でも34秒前後であり、外回りコースは速い上がりでの好走実績があった方が良く、“軽い芝”適性にも注意が必要。

 昨年のレースラップ・ラップ適性(ラップギア)。

■レースラップ
2007年(稍重)
 12.6-10.8-11.4-13.0-13.0-12.7-11.5-11.0-12.0
                     ▼7▼5△5 +0.6秒 1分48秒0

太字は、前のラップより0.5秒以上加速ラップ区間(▼5以上。以下同じ。)[ラスト4ハロン]
※最後の数字は、前半4ハロンと後半4ハロンのタイム差。マイナス“-”が前半が速い。勝ち時計。

 上記のように、昨年は2ハロン連続で0.5秒以上の加速ラップが続いた瞬発力戦となった。
 直線の長いコースなどでのスローの瞬発力勝負になると、2ハロン連続で大きな加速となるケースがある。

 昨年の馬券対象馬のラップギア適性値は以下のとおり。
※レース出走前までの適性値。

 1着ナムラマース   消3平3瞬1
 2着ヒラボクロイヤル 消0平3瞬3
 3着ニュービギニング 消0平1瞬1

 2、3着馬は、2ハロン連続▼5以上のラップでの連対実績があった。
 ナムラマースも2ハロン連続加速ラップがあったレースで好走歴あり。

軸と妙

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印の1つとして、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を○として加えておきます。

◎ リヴザルト

○ マイネルスターリー

◎リヴザルト   柴山雄一

 ラップギア適性値は【消0平0瞬2】
 デビューからの2戦は、スローペースの競馬。
 ともに、中団以降からレースを進め連対(2着、1着)している馬。
 流れが厳しい競馬で不安も残るが、前有利の流れで2戦続けて結果を残しているのだから、能力はあると思う。
 幸い、阪神芝1800M外回りコースはスローの瞬発力勝負というパターンが多いと思うので、流れに戸惑う心配はないと思う。
 ただ、スローの瞬発力勝負だと、上がり3ハロンが33秒後半~34秒前半が必要となる可能性が高いので、ソコが最大の不安点でもある。

 まぁ、でも、外回りコースでも、平均ペースぐらいなら、少しは上がり時計も要するだろうし、この馬も自身もキャリア2戦で未知の部分もあると思うので期待してみる。
 ん~、Red Ransom…、ロックドゥカンブのような感じで34秒台の末脚は使えないのかも知れないけど…。

 馬券は、単複でなく、◎単と人気上位馬(○印はたぶんこの中に含まれる)へのワイドを買いたいと思っています。
 単5:複5(単1:複1)ならば、昔、やっていた“ワイドな☆作戦”が複勝より美味しい感じに思います。これなら単4:ワ6ぐらいになるので、単3:複7よりも単勝よりになりますので。
 重賞で単勝とりたいな…。って、2着も上出来なんですけど。

(※)個人の趣味の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】競馬ランキング&競馬情報検索エンジン 競馬サーチ.com