【安田記念2014 予想《血統・ラップギア入り枠順表》】
 2014年6月8日(日)東京競馬場【第64回農林水産省賞典安田記念】(4歳上・G1・芝1600M)
 過去傾向データをまとめた《傾向まとめ表》を中心にデータ予想していきます。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

 

スポンサーリンク

 

【東京11R 安田記念】

■安田記念(2014年)出走馬のラップギア適性値


1グランデッツァ   消0平2瞬3
2レッドスパーダ   消2平3瞬5
3カレンブラックヒル 消1平4瞬1
4リアルインパクト  消0平3瞬4
5エキストラエンド  消0平2瞬5
6グロリアスデイズ  消0平0瞬0
7ホエールキャプチャ 消0平2瞬9
8ミッキーアイル   消0平1瞬5
9ダノンシャーク   消0平3瞬10
10ジャスタウェイ   消0平3瞬6
11ショウナンマイティ 消0平3瞬6
12グランプリボス   消1平4瞬4
13フィエロ      消0平2瞬5
14クラレント     消2平1瞬3
15サダムパテック   消1平2瞬4
16トーセンラー    消1平2瞬6
17ワールドエース   消0平2瞬4

 単行本『ラップギア』では、東京芝1600mのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

【安田記念予想 軸◎と妙味ある馬☆】

 過去5年の連対馬10頭中⇒5頭が3番人気以内で、残りの5頭は5~13番人気から。連対馬は9番人気ぐらいまで注意が必要そう。
 3着馬は5頭中⇒3頭が10番人気以下であり人気薄にも十分チャンスがある傾向。
 今年は、ドバイデューティーフリー(GI)を制したジャスタウェイが中心も、NHKマイルCを制したミッキーアイル、昨年のマイルCS優勝馬トーセンラー、2012年の日本ダービー1番人気馬で前走マイラーズCで復活の勝利を挙げたワールドエースなどチャンスのある馬も多く楽しみな一戦。
 《傾向まとめ表》でもA6点馬が5頭、A5点馬が4頭と出走馬の半数以上が過去傾向に当て嵌まっている馬たちで上位混戦模様。
 週後半から雨が続いているので、道悪の巧拙などにも注意が必要そう。

◎フィエロ
◯ジャスタウェイ
▲ミッキーアイル
☆ホエールキャプチャ
△エキストラエンド

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com