ヴィクトリアマイル2006予想です。
【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。ヴィクトリアマイル予想は各印も載せてます。

 

スポンサーリンク

 

【東京11R ヴィクトリアマイル】
芝1600m サラ系4歳以上オープンG1(国際)牝(指定)

 土曜日の東京は朝から雨。そして、夜もまだ降ってます。
 日曜日は、雨は上がる予報ですが、土曜日レースが行われ、日曜日もレースが行われ、ヴィクトリアマイル発走時の芝の馬場状態を考えると、土曜日まで続いた内ラチ沿い有利の馬場状態では無くなっているのではないかと思ったりします。
 内ラチ沿い2頭分の隣はあまり良くない印象ですし、そうなると外差し有利の馬場になっていると考えるのが妥当なのかな~と思います。

 まぁ、そんなに単純にいかないのが競馬なのですが…(笑)

◎・・・
 ダンスインザムード、復調、天皇賞秋の実績、関東馬…。
 エアメサイア、武豊、伊藤雄二師、外差し…。
 
 難しいですね。
 悩みましたが、やっぱり、新しい牝馬のG1ヴィクトリアマイルが誕生すると聞いた時に、真っ先に頭の中に浮かんだラインクラフトに期待したいと思います。
 
 実績は皆さんご存知のとおり、桜花賞、NHKマイルCと芝マイルG1を2勝しています。3歳限定戦でのマイルG1での勝利ですが、3歳秋、古馬との初対戦となったマイルCSでも3着と頑張り、同世代だけでなく現役馬の中でのマイル路線の中心馬であることを示したと思っています。今回は牝馬限定戦ですので、ここでは負けるわけにはいかないと思います。

 私がおおまか能力把握のために参考にしている西田式スピード指数でも、先行力あり、末脚もしっかりしている馬であり、能力上位と改めて感じます。
 画像の出馬表のスピード指数は、【前1】【近2】《先》です。前走1位は、阪神牝馬S(1400m)でのスピード指数。近走2位は、昨年のマイルCS(1600m)3着の指数です。ちなみに【近1】はマイルCS4着のダンスインザムードです。能力的にはダンスインザムードと互角という感じですが、安定感、信頼度という点では、やはりラインクラフトの方が上だと思います。大崩れは考えにくく、連軸はラインクラフトにします。

 馬場の内外の有利不利が微妙ですが、祐一君の適切な判断に期待します。内が伸びないような馬場なら、内にこだわる必要はないし、内が大丈夫なら、おもいっきり内ラチ沿いを駆けぬけて欲しいと思います。

 折り合い?大丈夫!たぶん…。きっと…。
 福永騎手がラインクラフトを信じ、悔いのないレースをしてほしいと願うだけ。

 相手は、馬場が微妙ですが、末脚上位のディアデラノビアなどの差し馬に注目しています。特にディアデラノビアの《上》(上がり指数)は毎回良く、実績ある府中での末脚が魅力です。岩田康成騎手とのコンビも3回目で期待大です。

 そして、あまり妙味はないかも知れませんが、☆妙味ある馬は、ヤマニンアラバスタに注目しています。
 近2走は、京都、中山と右回りコースで人気に応えられないレースが続きましたが、休み明けの前走の中山戦では、良い末脚を発揮し3着となり状態も良くなってきていると感じます。
 マイル以上がベストの距離と思いますが、東京のマイルならチャンスもあると思います。東京の牝馬限定G1、左回りコース巧者ヤマニンアラバスタに少し期待してみます。

【軸馬】
◎06 ラインクラフト 福永祐一
【妙味のある馬】
☆16 ヤマニンアラバスタ 江田照男

◎06 ラインクラフト
○13 ディアデラノビア
▲18 エアメサイア
☆16 ヤマニンアラバスタ
△01 ダンスインザムード
△10 ヤマニンシュクル
△07 アグネスラズベリ

[3連複]
◎○2頭軸流し→各印。ですが、2頭軸なので総流しで!まぁ、お楽しみ馬券で(笑)
[馬 連]
◎流し→☆、△10、△07
あと、☆馬だけ連対するので始めた“邪道な☆作戦”も…
☆流し→○、▲、△01

いいのかな?こんなに買って…(苦笑)

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com