今週の水曜日は、上半期ダート戦線の総決算【第29回帝王賞】(ダート・2000m・右外回り)が、東京・大井競馬場で行われます。
 JRAの宝塚記念もディープインパクトの素晴らしい走りが観れて、結果的には良かったな~と思いますが、帝王賞は、JRA、地方のダート王者が出走しますので、とても楽しみです。馬券的には、ちょっと微妙なのかな~とも思ったりしますが…。
 2006年【第29回帝王賞】を過去5年の1~3着馬の成績表と、レース傾向をみます。

 

スポンサーリンク

 

2006年 第29回帝王賞 予想検討データ
【傾向】(過去10年
■人気
1番人気【4.0.2.4】
2番人気【2.1.0.7】
3番人気【0.1.2.7】

 過去5年の成績表(画像)を見てもわかりますが、4番人気以下の連対も目立つレースです。

■世代
 4歳馬……1連対
 5歳馬……12連対
 6歳馬……6連対
 7歳上……1連対

■所属
・JRA……11連対
・地方馬……9連対

 JRA所属馬と地方の南関東所属馬の戦いです。過去10年で他地区の地方馬の連対は、1999年の水沢のメイセイオペラだけです。

■ステップレース
 東海S……3勝2着1回
 かしわ記念……2勝2着5回
 大井記念……2勝2着2回

■ドバイワールドカップ
 ◇ドバイワールドC帰りの出走馬の成績
  アドマイヤドン(2004年ドバイワールドC:8着)→2004年帝王賞1着
  ワールドクリーク(2000年ドバイワールドC:6着)→2001年帝王賞11着
  ライブリマウント(1996年ドバイワールドC:6着)→2001年帝王賞10着
 ◇今年は?
  アジュディミツオー(2005年ドバイワールドC:6着)→2006年帝王賞?着
  カネヒキリ(2006年ドバイワールドC:5着)→2006年帝王賞?着

■脚質
 過去5年成績表の1~3着馬の通過順位を参考にしてください。
 
 
 今回は、このくらいで……。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com