スプリンターズステークス2016予想です。
10月2日(日)中山競馬場では【第50回スプリンターズS】(3歳上・G1・芝1200m外回り)が行われます。
また、日曜日夜には、凱旋門賞が行われますね。マカヒキの走りに注目です。
《過去傾向まとめ表》では、ビッグアーサーが1位になっていますが、過去の傾向データやラップギアなどを考えながら軸馬・妙味ある馬を予想していきたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

スプリンターズステークス2016予想

ラップギアと血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1ビッグアーサーサクラバクシンオー消5平5瞬0
1 2ブランボヌールディープインパクト消1平2瞬0
2 3ティーハーフストーミングホーム消5平3瞬1
2 4ソルヴェイグダイワメジャー消0平1瞬2
3 5シュウジキンシャサノキセキ消1平3瞬2
3 6ベルカントサクラバクシンオー消3平4瞬1
4 7スノードラゴンアドマイヤコジーン消5平10瞬4
4 8サクラゴスペルサクラプレジデント消4平2瞬7
5 9サトノルパンディープインパクト消2平3瞬3
510レッドアリオンアグネスタキオン消0平1瞬10
611ダンスディレクターアルデバラン2消3平5瞬4
612レッツゴードンキキングカメハメハ消0平0瞬4
713レッドファルクススウェプトオーヴァーボード消1平5瞬3
714ウリウリディープインパクト消0平5瞬5
815ミッキーアイルディープインパクト消0平5瞬5
816ネロヨハネスブルグ消3平8瞬3

中山芝1200mのコース適性値は、消8平2瞬0となっています。

参考記事:『スプリンターズステークス2016 出走予定馬のラップギアと血統傾向』

《過去傾向まとめ表》

スプリンターズS2016 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2015年⇒2位(A5)、13位(C2)、6位(B4)
2014年⇒13位(B3)、5位(C1)、6位(A5)※新潟
2013年⇒1位(A6)、3位(A6)、12位(B3)
2012年⇒1位(A5)、2位(B4)、11位(B4)

 Aランク【3-1-1】
 Bランク【1-1-3】
 Cランク【0-2-0】
 Dランク【0-0-0】

3着内馬12頭中⇒Aランクが5頭、Bランクが5頭、Cランクが2頭、Dランクが0頭となっています。

詳細な点数(ランク)のデータは以下のとおりです。

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 0- 0- 3/ 30.0%0.0%0.0%0016.0人気
0- 1- 0- 6/ 70.0%14.3%14.3%0248.7人気
0- 1- 0-11/120.0%8.3%8.3%05011.0人気
1- 0- 1-13/156.7%6.7%13.3%31012210.0人気
0- 1- 2- 6/ 90.0%11.1%33.3%01257.7人気
2- 0- 1- 8/1118.2%18.2%27.3%80635.5人気
1- 1- 0- 6/ 812.5%25.0%25.0%16365.3人気

順位は、3着内馬12頭中⇒6頭が5位以内からとなっています。
連対馬だと4頭が5位以内からとなっています。

毎年、二桁順位の馬が3着内に入っているので、下位順位馬にも注意が必要そうです。

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果(2016年)』

軸馬◎と妙味ある馬☆

1位A5点のビッグアーサーが中心と思いますが、◎は違う馬に期待してみたいと思います。

◎は、1200mでは安定しておりG1でも注目。また他馬よりも有利な項目もあるので狙ってみます。

印5つだと足りない感じです。
☆妙味ある馬は、昨年の桜花賞馬レッツゴードンキにします。
1200mで復調の気兆しが見えているので、好走を期待します。

毎年二桁順位馬が3着内に入っていると書いているのに、印5つだと自分では選べず困ったもです(汗)
気になるのは11位ベルカントや12位ソルヴェイグですが……。

◎シュウジ
◯ビッグアーサー
▲ブランボヌール
☆レッツゴードンキ
△ダンスディレクター

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com