セントライト記念2016の予想です。
9月18日(日)中山競馬場では【第70回朝日杯セントライト記念】が行われます。
芝2200m外回りの3歳・G2の菊花賞トライアルの重賞レースです。
《過去傾向まとめ表》では、ディーマジェスティ、プロディガルサン、ゼーヴィントが上位になっていますが、過去の傾向データやラップギアなどを考えながら軸馬・妙味ある馬を予想していきたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

セントライト記念2016予想

ラップギアと血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1メートルダールゼンノロブロイ消0平0瞬3
2 2ピースマインドディープインパクト消0平1瞬2
3 3プロフェットハービンジャー消0平2瞬1
4 4ディーマジェスティディープインパクト消0平1瞬4
5 5マウントロブソンディープインパクト消1平2瞬2
5 6キークラッカージャングルポケット消0平1瞬1
6 7ネイチャーレットタニノギムレット消0平1瞬1
6 8ケンホファヴァルトマーベラスサンデー消0平4瞬1
7 9プロディガルサンディープインパクト消0平0瞬3
710ゼーヴィントディープインパクト消0平1瞬2
811ノーブルマーズジャングルポケット消1平0瞬3
812ステイパーシストステイゴールド消0平1瞬2

中山芝2200mのコース適性値は、消1平5瞬4となっています。

参考記事:『朝日杯セントライト記念2016 出走予定馬のラップギアと血統傾向』

《過去傾向まとめ表》

セントライト記念2016予想 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2015年⇒4位(B3)、8位(C2)、9位(B4)
2014年⇒1位(A6)、2位(A5)、9位(A5)
2013年⇒3位(B4)、5位(B3)、6位(B4)
2012年⇒1位(A5)、15位(B3)、3位(A5)

 Aランク【2-1-2】
 Bランク【2-2-2】
 Cランク【0-1-0】
 Dランク【0-0-0】

3着内馬12頭中⇒Aランクが5頭、Bランクが6頭、Cランクが1頭、Dランクが0頭となっています。

詳細な点数(ランク)のデータは以下のとおりです。

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%0013.0人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%0011.3人気
0- 1- 0-10/110.0%9.1%9.1%07411.6人気
1- 2- 0- 6/ 911.1%33.3%33.3%13820510.3人気
1- 0- 2-14/175.9%5.9%17.6%36848.6人気
1- 1- 2-16/205.0%10.0%20.0%10476.2人気
1- 0- 0- 2/ 333.3%33.3%33.3%46365.0人気

順位は、3着内馬12頭中⇒7頭が5位以内からとなっています。

勝ち馬は、4位以内のA、Bランクからとなっています。
2着以下は、6~9位ぐらいが狙い目となりそうな傾向です。
Cランク以下はイマイチな感じですね。

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果(2016年)』

軸馬◎と妙味ある馬☆

天気が微妙ですが、たぶん良馬場で行われるのではないかな~と考えています。
もし雨が降っても稍重までかな~と思うのですが……。

◎は、やはり日本ダービー3着の皐月賞馬ディーマジェスティで仕方ないかな~と考えています。
末脚もソコソコ良く、速い流れでも遅い流れでも対応でき、秋初戦でも負けられない一戦のような気がします。
《傾向まとめ表》的にも、1年置きに1位Aランク馬が勝利しているので、今年は1位Aランク馬が勝利する年だと思いますので……!?

逆転候補の▲単穴には、◎に対しても素質は互角以上と今でも思ったりしているコノ馬に期待します!
夏を超えて成長している姿を見てみたいものです。

☆妙味ある馬には、Aランクだったステイパーシストに注目します。
順調さ、位置取り、切れのある末脚などから好走を期待したいところです。

◎ディーマジェスティ
◯ゼーヴィント
▲プロディガルサン
☆ステイパーシスト
△マウントロブソン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com