オークス2006の予想です。
日曜日の東京競馬場のメインレースは、3歳牝馬G1【第67回オークス】です。樫の女王を目指し18頭が素晴らしい走りを魅せます。

【東京11R オークス(優駿牝馬)】
芝2400m サラ系3歳オープンG1牝(指定)

 3歳牝馬にとっては、未知の距離2400mのオークスは、どうしてもスローペースの上がりの競馬になるケースが多いようです。しかし、スローペースにもかかわらず[過去5年成績と10年傾向]で書いたとおり、圧倒的に差し馬が連対しているのは、直線だけの末脚(瞬発力)勝負になるからだと思います。
 2006年オークス、枠順をみると前で競馬をしたい馬が内枠に多いことがわかります。さすがにハイペースにはならないと思いますが、例年よりは早いペースになるかもと思っています。
 まぁ、結局やはり差し馬が良いのかな?と感じますが、良い脚を一瞬しか使えない馬よりは、ある程度の良い末脚を継続できる馬を狙いたいと思いました。

 

スポンサーリンク

 

 ◎は、週の半ばに気になる馬として紹介したカワカミプリンセスにします。
 既にカワカミプリンセスについては、記事を書いてしまったので、ここでは簡単に書きます。
 スピード指数はG1桜花賞出走馬の指数が上位馬ですので、スピード指数ランク上位馬と比較するとカワカミプリンセスの指数は平凡です。これは、桜花賞が出走馬の今までのレースの中では一番ペースが早い(能力どおりの指数が出やすい)という理由もあります。
 また、《上》上がり指数も、レースの末脚の印象が強烈ですが、ベスト3には入りませんでした。その次の4番目ぐらいです。《上》上位馬をみると、キストゥヘヴン以外の《上》マークのあるニシノフジムスメ、ヤマトマリオンは、カワカミプリンセスよりも緩いペースでのレースで記録した上がり指数です。要はスローペースでの末脚という事です。
 先に書きましたが、内枠に先行馬が揃い2006年オークスは、超スローペースにはならいと推理し《上》マークはありませんが、カワカミプリンセスの末脚にもチャンスが十分あると思います。
 3勝目のスイートーピーSのLAPTIMEは、
    12.7 11.5 11.6 12.5 12.4 12.6 11.6 11.5 12.0
 レースの上がりは35.6です。カワカミプリンセスの上がり3ハロンは34.6。4コーナー外の7番手から馬場中央を伸びた競馬でした。カワカミプリンセス自身は、ラスト3ハロン、全て11秒台で走っています。また、内ラチ沿いの前開催で伸びたコースではない馬場中央から伸びた末脚を評価し、◎で期待します。
 あ~、でも、あくまでも馬連、3連複の軸馬という意味での◎です。

 日本ダービーに出走した父キングヘイロー。ダービー初騎乗の福永祐一騎手を乗せ、まさかの逃げ…。あの日の不完全燃焼のレースを、オークスで娘が晴らします。

 ○は、桜花賞馬キストゥヘヴン。
 関東馬ですし、小柄な馬ですし、頑張ってほしいと…。って、そんな理由だけではなく、フラワーC、桜花賞でみせた決め脚は本物と期待します。◎の所で《上》を少し説明しましたが、キストゥヘヴンも上がり指数の出やすい遅いSペースではなく、桜花賞(スピード指数のSペースチェックには該当するが、他のレースよりもSペースの度合いは低い)で記録した上がり指数なので、ある程度のペースでも確実に良い末脚を発揮できると期待します。
 ディープインパクトも小柄ですが、昔から歴史的な名馬には小柄が多いようです。

☆妙味ある馬は、アサヒライジング。
 前で競馬をする馬の中では、この馬に期待します。当初は、阪神JF、桜花賞で◎にしたフサイチパンドラにしようと考えていたのですが、ちょっと人気がありすぎのようですので、それならアサヒライジングの方が妙味ある馬だと思います。
 スピード指数の《先》先行力は、フサイチパンドラとほぼ互角。距離延長は、血統的にも父ロイヤルタッチ(菊花賞2着)、母父ミナガワマンナ、その父シンザンと菊花賞馬の血が流れていることからもプラスだと思います。展開が先行馬には厳しいかも知れませんが、バテない末脚での粘り込みを期待します。もしかすると、Cコースも先週までほどでなくても、内側が伸びる可能性がありますし、基本は先行有利の府中のCコースですので。

【軸馬】
◎9 カワカミプリンセス 本田優
【妙味のある馬】
☆10 アサヒライジング 柴田善臣

◎09 カワカミプリンセス
○17 キストゥヘヴン
▲13 アドマイヤキッス
☆10 アサヒライジング
△05 ニシノフジムスメ
△02 フサイチパンドラ
△06 コイウタ

[3連複]
◎○2頭軸流し→各印ですが、2頭軸なのでお楽しみ馬券として総流しで買います。
[馬 連]◎流し→各印(○除く。)
“邪道な☆作戦”☆流し→◎、▲、△05まで。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com