土曜日・中山競馬場で行われるオーシャンステークス2016の《過去傾向まとめ表》です。
出走馬の前走データ等をチェックした競馬SevenDaysブログ独自のデータまとめ表を作成しましたので掲載します。
少しでもオーシャンS2016の予想参考資料になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

オーシャンS2016過去傾向まとめ表

※ランクは⇒該当項目6~5=A、4~3=B、2~1=C、0=Dとなっています。
※なお、微妙な項目は、個人的な判断も加わっていると思いますので、増減して頂いても良いかと思います。

オーシャンS2016 傾向まとめ表130 まとめ表拡大画像⇒ ranking ranking reading

 

過去のオーシャンS《傾向まとめ順位表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2015年⇒3位(B4)、8位(C2)、1位(A5)
2014年⇒4位(A6)、13位(C2)、6位(D0)
2013年⇒7位(B4)、1位(A6)、7位(B4)
2012年⇒8位(C2)、7位(A5)、16位(C1)

 Aランク【1-2-1】
 Bランク【2-0-1】
 Cランク【1-2-1】
 Dランク【0-0-1】

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 0- 1- 2/ 30.0%0.0%33.3%026312.7人気
0- 0- 1- 3/ 40.0%0.0%25.0%0108512.0人気
1- 2- 0- 8/119.1%27.3%27.3%2441479.5人気
0- 0- 0-11/110.0%0.0%0.0%009.6人気
1- 0- 1-11/137.7%7.7%15.4%102537.8人気
1- 1- 1- 8/119.1%18.2%27.3%39768.9人気
1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%77374.4人気

A・B・Cランクほぼ互角で、D0点からも3着内馬がでており、あまり傾向に嵌っている馬が好走できる重賞ではない感じがします。
とりあえず、連対馬は8位以内が目安となりそうで、3着内だと10位以下のCランク馬が来ても不思議ではない傾向です。
ちょっと《傾向まとめ表》から予想印を絞るのは難しい雰囲気。

 

2016年の《傾向まとめ表》の結果

※1着馬:順位(ランク点数)、2着馬:順位(ランク点数)

2位(A6点):3位(B4点)中山金杯
5位(B3点):12位(C2点)京都金杯
12位(C1点):4位(A5点)シンザン記念
6位(C2点):11位(C2点)フェアリーS
12位(C2点):6位(B4点)愛知杯
8位(B4点):5位(A6点)京成杯
2位(B3点):1位(A6点)日経新春杯
4位(B3点):3位(B3点)東海S
1位(A5点):8位(C2点)AJCC
2位(A5点):6位(A6点)シルクロードS
—-10—-
1位(A6点):5位(B4点)根岸S
1位(A6点):4位(A5点)きさらぎ賞
6位(A5点):8位(B3点)東京新聞杯
1位(A6点):12位(C2点)クイーンC
8位(C1点):2位(A5点)京都記念
6位(C2点):5位(B3点)共同通信杯
3位(B3点):5位(B3点)ダイヤモンドS
5位(C2点):4位(A5点)小倉大賞典
2位(A5点):1位(A6点)フェブラリーS
6位(C1点):7位(B3点)アーリントンC
—-20—-
2位(B3点):4位(B3点)阪急杯
1位(A6点):3位(A6点)中山記念

今週は、なんでも来そうな感じですが、4位馬の勝ち馬が出ていないので、そろそろ4位に注目かもですね!?

 

トラコミュ
弥生賞 データ分析
オーシャンS データ分析
チューリップ賞 データ分析

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com