2009年【第56回日経新春杯】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

【京都11R 第56回日経新春杯】

4歳上・G2・ハンデ・芝2400m外

 

スポンサーリンク

 

軸◯と妙☆
◎は私の期待馬です。

◎ヒカルカザブエ  武幸四郎

 ラップギア適性値は【消0平1瞬3】

 過去傾向まとめ表は、トップの馬でした。

 過去5年中3年が瞬発戦となっていますが、勝ち馬は平坦戦実績のある馬が多くなっていました。
 京都芝2400m外のコース適性値は“消0平5瞬5”ですので、平坦戦実績も気にしたいところです。

 ヒカルカザブエは、瞬発戦実績が多くなっていますが、平坦戦には1レースしか出走がないので“1”に拘る必要はないと感じます。

 タガノエルシコも同じようことが言えますが、過去傾向から2000m以上での1着実績がなく、少し評価を下げました。
 まぁ、2400mで連対実績があるのですから、距離は問題ないと思ったりしますが、過去傾向記事の中で「3着内馬15頭中13頭に2200m以上での勝ち星あり。残り2頭中1頭には2000mでの勝ち星あり。」と書いちゃってますので……。
 ナムラマースも距離傾向が気になる感じです。

 ラップギアもマズマズ、傾向まとめ表1位、内枠でハンデも手頃ということで、ヒカルカザブエに期待します。

 ん~、幸四郎くんと自分の不調気配が気になり、弱気ですけど……。

◎01ヒカルカザブエ
◯08ナムラマース
☆12ドリームフライト
△15アドマイヤモナーク
△07タガノエルシコ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com