NHKマイルカップ2016の予想です。
5月8日(日)東京競馬場では【第21回NHKマイルC2016】(3歳・G1・芝1600m)が行われます。
過去傾向データをまとめた《傾向まとめ表》や血統入りラップギア出馬表などを参考にして予想を考えていきたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

 

スポンサーリンク

 

NHKマイルカップ2016予想

【ラップギア・血統入り枠順表】

馬名ラップギア
1 1シュウジキンシャサノキセキ消0平2瞬2
1 2エクラミレネールマツリダゴッホ消0平1瞬1
2 3アーバンキッドハーツクライ消0平2瞬2
2 4メジャーエンブレムダイワメジャー消0平1瞬4
3 5ロードクエストマツリダゴッホ消0平0瞬3
3 6ティソーナダイワメジャー消0平2瞬3
4 7トウショウドラフタアンライバルド消0平2瞬2
4 8イモータルマンハッタンカフェ消0平1瞬2
5 9シャドウアプローチジャングルポケット消0平2瞬1
510ダンツプリウスブライアンズタイム消0平3瞬3
611ペルソナリテステイゴールド消0平0瞬2
612ハクサンルドルフアドマイヤムーン消0平1瞬2
713シゲルノコギリザメスーパーホーネット消2平0瞬0
714ブレイブスマッシュトーセンファントム消0平2瞬4
715ストーミーシーアドマイヤムーン消1平3瞬1
816カネノイロパイロ消0平2瞬0
817ブランボヌールディープインパクト消0平2瞬0
818レインボーラインステイゴールド消0平2瞬3

単行本『ラップギア』では、東京芝1600mのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

 

【NHKマイルカップ 2016 予想コメントと印】

予想参考記事:『NHKマイルカップ データ分析【傾向まとめ表】2016予想資料』

 

土曜日の東京芝の連対馬を調べてみると、連対馬12頭中⇒8頭が<逃げ(1頭)・先行(7頭)>脚質からとなっていました。
また、連対馬12頭中⇒11頭が4角6番手以内からとなっており、前の方にいないと勝負にならない馬場でした。

ということで、前走の失敗から先行すると思われるメジャーエンブレムにとって有利のような馬場状態のようです。
前走の桜花賞で控えて凡走したことにより、クイーンCや阪神JFのように淀みないペースで積極的なレースをするでしょう。

メジャーエンブレム、自分のレースをすれば強いと思われますが、淀みない流れで好走できる逆転候補の馬を探したい感じがします。

本命◎は、イモータルにします。
淀みない流れを<先行>し好走したレースがあり、逆転候補と期待します。
メジャーエンブレム、重賞級の牡馬とは初対戦でもあり死角はありそうな気もします。

 

◎イモータル
◯メジャーエンブレム
▲アーバンキッド
☆ブレイブスマッシュ
△ティソーナ

トラコミュ
NHKマイルカップ GI 攻略
NHKマイルC データ分析
新潟大賞典 データ分析

にほんブログ村 競馬ブログへ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com