マーメイドステークス2006予想の【軸◎と妙☆】は、◎軸馬と☆妙味のある馬(注目馬)を各1頭づつ紹介しています。
どちらも馬券対象範囲になれればと思います。メイン予想は各印も載せてます。

 

スポンサーリンク

 

【京都11R マーメイドステークス】
芝2000m サラ系3歳以上オープンG3

 今週掲載したマーメイドステークス予想関連記事はこちらです。
 →【マーメイドS[過去5年成績と傾向]
 今年からハンデ戦になりましたし、阪神でなく京都競馬場ですので、あまり参考にはならないと思いますが…。

 画像の出馬表のスピード指数ランクも同一指数が多く、かなりの馬にマークがあり、スピード指数も混戦模様です。
 ハンデ戦、京都と過去の傾向は使えない感じもしますが、開幕週という事で、例年どおり、逃げ、先行馬に注目したいレースだと思います。
 
【軸馬】◎09 マイネサマンサ  福永祐一
 強力な逃げ、先行馬もいないので、ペースはスローだと思います。
 開幕週の芝で、楽な逃げ(先行)ができそうなマイネサマンサに期待します。
 前走のヴィクトリアマイルでは、大幅な馬体減の影響もあり10着でしたが、馬体も回復しているようです。
 マイネサマンサのベストのスピード指数は、2003年秋華賞5着の指数です。
 京都、芝2000mということで、今回のマーメイドSと同じコースです。前走の指数は平凡でしたが、2006年の京都牝馬S1着時の指数は、【近3】であり、能力の衰えは感じません。そして、1番人気である実力馬ヤマニンシュクルが追い込み脚質でもあることからも、展開も有利に働くのではと思います。

【妙味のある馬】☆12 マリアヴァレリア  吉田隼人
 こちらも先行馬です。実績面では劣りますが、現在500万下を3連勝中の関東馬です。 スピード指数も【前2】という事で、能力はこのメンバーでは通用しそうですし、開幕週の芝、ハンデ50キロを考えると、とても魅力ある馬だと感じます。
 血統も、父:サンデーサイレンス、母:ラスティックベル(母父:Mr. Prospector)という事で、フサイチエアデールの全妹であり、いきなり重賞で活躍しても、まったく不思議ない馬だと思います。チョット楽しみですね~。

◎09 マイネサマンサ
○02 サンレイジャスパー
▲14 ヤマニンシュクル
☆12 マリアヴァレリア
△10 プリンセスグレース
△11 レクレドール
△08 ライラプス

[馬 連]
◎流し→○、▲、☆、各△へ
“邪道な☆作戦”
☆流し→○、▲、△10

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com