神戸新聞杯2016の予想です。
9月25日(日)阪神競馬場では【第64回神戸新聞杯】が行われます。
芝2400m外回りの3歳・G2の菊花賞トライアルの重賞レースです。
《過去傾向まとめ表》では、サトノダイヤモンドが1位になっていますが、過去の傾向データやラップギアなどを考えながら軸馬・妙味ある馬を予想していきたいと思います。
全馬、無事に完走し見応えのある良いレースになればと思います。

スポンサーリンク

神戸新聞杯2016予想

ラップギアと血統入り枠順表

馬名ラップギア
1 1ヒルノマゼランマンハッタンカフェ消0平1瞬2
2 2ジョルジュサンクヴィクトワールピサ消0平1瞬3
2 3ロードランウェイジャングルポケット消1平1瞬1
3 4ロードヴァンドールダイワメジャー消0平1瞬3
3 5カフジプリンスハーツクライ消4平0瞬1
4 6マイネルラフレシアジャングルポケット消0平0瞬3
4 7エアスピネルキングカメハメハ消0平0瞬3
5 8ナムラシングンヴィクトワールピサ消1平2瞬2
5 9トゥルーハートハーツクライ消0平1瞬0
610ワンスインアライフドリームジャーニー消0平5瞬1
611アグネスフォルテハービンジャー消0平0瞬3
712レッドエルディストゼンノロブロイ消0平1瞬2
713イモータルマンハッタンカフェ消0平1瞬2
814サトノダイヤモンドディープインパクト消0平0瞬4
815ミッキーロケットキングカメハメハ消0平1瞬6

阪神芝2400m外回りのコース適性値は、消0平2瞬8となっています。

参考記事:『神戸新聞杯2016 出走予定馬のラップギアと血統傾向』

《過去傾向まとめ表》

神戸新聞杯2016 傾向まとめ表

過去の《傾向まとめ表》の結果

※見方:年⇒1着の順位(ランク点数)、2着の順位(ランク点数)、3着の順位(ランク点数)
2015年⇒5位(B4)、1位(B4)、11位(C1)
2014年⇒1位(A6)、8位(B3)、10位(C2)
2013年⇒1位(A6)、7位(B3)、3位(C2)
2012年⇒1位(A6)、11位(C1)、2位(B3)

 Aランク【3-0-0】
 Bランク【1-3-1】
 Cランク【0-1-3】
 Dランク【0-0-0】

3着内馬12頭中⇒Aランクが3頭、Bランクが5頭、Cランクが4頭、Dランクが0頭となっています。

詳細な点数(ランク)のデータは以下のとおりです。

着別度数 勝率連対率複勝率単回値複回値平人気
0- 0- 0- 2/ 20.0%0.0%0.0%0014.5人気
0- 1- 1-11/130.0%7.7%15.4%06511.8人気
0- 0- 2-17/190.0%0.0%10.5%0539.7人気
0- 2- 1-11/140.0%14.3%21.4%0858.0人気
1- 1- 0- 7/ 911.1%22.2%22.2%88405.2人気
0- 0- 0- 4/ 40.0%0.0%0.0%004.8人気
3- 0- 0- 0/ 3100.0%100.0%100.0%1761131.0人気

順位は、3着内馬12頭中⇒7頭が5位以内からとなっています。

昨年以外は、1位A6点馬が勝利しています。昨年の1位はB4だったので、1位がA6点なら1着の確率が高そうな傾向です。
3着内をみると、7位以下からも5頭あり上位人気だけでは決まりそうにはない感じがしますね。

参考記事:『傾向まとめ表(予想資料)の結果(2016年)』

軸馬◎と妙味ある馬☆

◎は、素直にサトノダイヤモンドにします。
先週の東のセントライト記念ではダービー3着の皐月賞馬ディーマジェスティが完勝しましたが、西の神戸新聞杯もダービー2着馬が強いと思います。
《傾向まとめ表》的にも、1位でA6点馬の信頼度の高いレースですので、圧倒的に人気ですがサトノダイヤモンドで仕方ないかな~と考えています。

武豊騎手のエアスピネルも安定していますが、やはりダービー3着内の馬にはあと一歩足りない感じに思えますので○対抗まで。

逆転候補の▲単穴には、距離適性、末脚勝負でコノ馬に期待します。

☆妙味ある馬には、スローの前残りでロードヴァンドールに注目。

◎サトノダイヤモンド
◯エアスピネル
▲レッドエルディスト
☆ロードヴァンドール
△ナムラシングン

トラコミュ
今週の危険な人気馬
今週の激走!穴馬


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com