「2016年6月」の記事一覧(2 / 6ページ目)

宝塚記念2016 予想

重賞レース

宝塚記念2016の予想です。 6月26日(日)阪神競馬場で行われる【第57回宝塚記念】は、3歳上・G1・芝2200m内回りコースで行われます。 過去5年の連対馬10頭中⇒5頭が2番人気以内ということで、マズマズ堅い傾向となっていますが、2着・3着は8番人気以下にもチャンスがありそうな感じとなっています。 今年は、ドゥラメンテの1強という雰囲気もありますが、その他の馬にも期待したいところです。

宝塚記念2016 データ分析【傾向まとめ表】

重賞レース

日曜日・阪神競馬場で行われる第57回宝塚記念2016の《過去傾向まとめ表》です。 出走馬の前走データ等をチェックした競馬SevenDaysブログ独自のデータまとめ表を作成しましたので掲載します。 少しでも宝塚記念2016の参考資料になれば幸いです。

大沼ステークス2016 予想

重賞以外

大沼ステークス2016の予想です。 6月25日(土)函館競馬場では【大沼S】(3歳上・オープン・ダート1700m)が行われます。 過去5年の結果データでは、連対馬10頭中⇒4頭が3番人気以内からとなっていて、4年間で3番人気以内のいずれかの馬が連対しているレースです。ただ、勝ち馬は4~8番人気が3勝となっているので、4番人気以下にも注目できそうです。

宝塚記念2016 データ満点の穴馬を発見!前走レース等から

過去傾向

 阪神競馬場で行われる【宝塚記念2016】(3歳上・G1・芝2200m)の前走データ等からの過去傾向分析です。  過去5年の1着から3着馬の前走成績表等から好走している馬の条件を調べて把握し、データ上位の注目馬、穴馬を探していきたいと思います。

宝塚記念2016【枠順確定】

枠順

宝塚記念2016枠順確定しました。 ドバイシーマクラシック2着のドゥラメンテが5枠9番、天皇賞春を制しファン投票1位のキタサンブラックが2枠3番、産経大阪杯1着のアンビシャスが1枠2番、昨年の優勝馬ラブリーデイが4枠7番などとなっています。 阪神芝での過去10年の枠番、馬番データも掲載しておきます。

宝塚記念2016 血統データ

過去傾向

今週は、上半期の締めくくりのG1レースである【第57回宝塚記念2016】が行われます。 宝塚記念は、暮れの有馬記念と同じく出走馬をファン投票で選出するレースです。 そこで、過去の阪神芝2200m内回りの血統(種牡馬、父×母父)データを調べて把握しておきたいと思います。

京成盃グランドマイラーズ2016 予想

地方競馬

京成盃グランドマイラーズ2016の予想です。 6月22日(水)船橋競馬場では【第19回京成盃グランドマイラーズ】が行われます。 ダート1600mの3歳上・オープン・別定のS3の重賞レースです。 一応、前日最終単勝オッズを確認しておきますと、 モンサンカノープスが2.4倍で1番人気となっていました。

宝塚記念2016 過去成績表と傾向

過去傾向

 ファン投票1位のキタサンブラックをはじめドゥラメンテ、アンビシャス、ラブリーデイ、マリアライトなどが出走予定の第57回宝塚記念2016の過去5年の1着から3着のレース結果成績表です。  過去5年から枠順、馬番、人気、脚質等のデータ傾向を調べて分析・把握したいと思います。

宝塚記念2016 出走予定馬のラップギアと血統傾向

出走予定馬ラップギア

第57回宝塚記念2016の出走予定馬のラップギアと血統のデータ傾向です。 6月26日(日)阪神競馬場では、宝塚記念2016(3歳上・G1・芝2200m)が行われますので、出走予定馬(登録馬)のラップギア適性値、血統、過去傾向データを把握します。

ユニコーンステークス2016 結果・配当 1着ゴールドドリーム

レース結果

2016年6月19日(日)東京競馬場で行われた【第21回ユニコーンステークス】(3歳・G3・ダート1600m)のレース結果、配当(払い戻し)は以下のとおりです。 ユニコーンS:1着は1番人気だったゴールドドリーム(川田将雅騎手)が勝利しました。 2着は2番人気ストロングバローズ(C.ルメール騎手)、3着は3番人気グレンツェント(T.ベリー騎手)となっています。

ページの先頭へ