2008年【第44回中日新聞杯】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!(-ω-)/

 

スポンサーリンク

 

【中京11R 第44回中日新聞杯】

3歳上・Jpn3・ハンデ・芝2000m

 芝2000mのハンデ戦となって3年目の中日新聞杯です。
 過去2年は、ペース緩まず、差し馬が優勢の傾向となっています。

軸○と妙☆ 予想
◎は私の期待馬です。

シンゲン  藤田伸二
 ラップギア適性値は【消0平2瞬4】

 前走11か月の休み明け初戦で勝利したシンゲンに注目します。
 現在と同じ条件となった過去2年の中日新聞杯は、どちらも平坦戦ラップのレースでした。
 開幕週、小回り中京という事で、前有利という意識があるのかも知れませんね?
 よって、前半が速く、中盤ゆるんだとしても、ラスト4ハロンは11秒台連続の速いラップの持続力勝負となっています。
 そこで、前走、2ハロン目からラスト2ハロン目まで11秒台が7ハロンも続いたレースを道中5番手から差し切ったシンゲンの能力を買いたいと思います。
 東京で4勝、小回りの函館でも勝っていることから、中京も問題ない感じです。
 ハンデ54キロも良い感じです。

 ◯は、オペラブラーボ
 ラップギア適性値は【消0平3瞬4】
 現在3連勝中、重賞実績はありませんが、かなり強いと思います。
 1番人気じゃなければ、この馬を買いたいのですが…(苦笑)

 ☆は、シゲルフセルト
 ラップギア適性値は【消0平2瞬5】
 過去傾向からだと、この馬が一番怪しい感じです。(良い意味で)
 前走G1菊花賞で大敗も、その前は芝1800mで3連勝していました。
 適距離に戻り、ハンデ53キロなら、3着内はチャンスありそうです。
 まぁ、誰でも押さえておいた方が良いかな?と思うかも知れませんが…。

◎04シンゲン
○11オペラブラーボ
☆09シゲルフセルト
△08ヤマニンキングリー
△07ダンスアジョイ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com