2008年菊花賞トライアル【神戸新聞杯】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

【阪神10R 神戸新聞杯】

3歳・Jpn2・芝2400M外回り

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”を◎馬としてピックアップします。(旧【軸と妙】☆的な馬)
※◯印は、馬券対象になる可能性が高いと考える馬。(旧【軸と妙】◎軸馬的な馬)

◎ スマイルジャック

◯ ディープスカイ

◎スマイルジャック   小牧太

 ラップギア適性値は【消0平2瞬4】
 ダービー2着の関東馬スマイルジャックに期待します。
 阪神芝2400m外回りコースは、瞬発戦コースの可能性の高いコースです。
 そして、土曜日の阪神芝のレース結果を見ていると、先行馬の活躍が目立ちました。
 瞬発戦得意、先行馬、実績馬などを考えると、スマイルジャックが浮かび上がりました。

 タニノギムレット産駒であり、阪神芝外回りコースは走れるコースでもあると思います。

 過去傾向から“妙味ある馬”の条件を分析すると、『前走で掲示板を外している重賞ウイナーか夏の重賞で好走した春クラシック未出走の上がり馬的な馬』と考えましたが、今年はピンと来る該当馬はいないよう感じです。そこで、弥生賞を3番人気で7着に敗れ、故障休養明けとなる▲アインラクスに注目します。ラップギア適性値は【消0平0瞬3】であり、流れになれれば3着内に食い込める余地はあると考えます。

◎11スマイルジャック
○01ディープスカイ
▲13アインラク
△12オウケンブルースリ
△10ブラックシェル

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com