2008菊花賞トライアル【セントライト記念】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

【中山11R セントライト記念】
3歳・Jpn2・中山芝2200M外

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”を◎馬としてピックアップします。(旧【軸と妙】☆的な馬)
※○印は、馬券対象になる可能性が高いと考える馬。(旧【軸と妙】◎軸馬的な馬)

◎ ノットアローン

○ マイネルチャールズ

◎ノットアローン   蛯名正義

 ラップギア適性値は【消0平3瞬2】
 前走、ラジオNIKKEI賞は、トップハンデで逃げて2着。
 脚質も“逃げ、先行”であり、セントライト記念に合いそうです。
 
 細かいデータだと、デビュー戦で4着以内の馬が、センタライト記念3着内馬に多いのですが、ノットアローンはデビュー戦は5着でした。しかし、1番人気に支持されており、このデータはクリアできます。(詳細は傾向記事参照)

 過去傾向、馬場、ラップギア適性など、総合的に考えノットアローンに期待します。
 折り合いを欠く可能性も孕んでいますが、気分良く走れば勝ち負けの存在だと考えます。
 まぁ、少しでも希望のある妙味ある馬に期待をかけるという方向性で…。

 その他では、▲キングオブカルトに注目しています。
 距離実績、脚質などから、傾向から穴っぽい馬だと思います。意外に人気なのかも知れませんが…。

◎15ノットアローン
○16マイネルチャールズ
▲11キングオブカルト
△17クリスタルウイング
△18タケミカヅチ

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com