2008年のエルムステークスの予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

 

スポンサーリンク

 

【札幌11R エルムS】
3歳上・オープン・Jpn3・ダート1700M

軸と妙 予想

 過去傾向エントリーで挙げたポイントやラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”を◎馬としてピックアップします。(旧【軸と妙】☆的な馬)
※○印は、馬券対象になる可能性が高いと考える馬。(旧【軸と妙】◎軸馬的な馬)

 水準よりも少し速い状態の今年の札幌ダートコース。
 エルムSの過去の傾向どおり、やはり先行馬が優位に感じる。
 また、その他の項目では、過去5年の3着内馬15頭⇒13頭の前走は1700m以上に出走している。残り2頭は1600m出走馬。
 前走よりも距離延長馬は不振傾向だ。特に前走1600m未満の場合は注意が必要か?
 と言っても、データは過去の結果。
 コレを採用して、当たるかもしれないし、逆に外れるかもしれない?
 まぁ、最終的には予想者のセンス、運か?(笑)
 でも、何も知らずに予想するよりは、判断材料が色々と見つかり面白いと思う。

◎ マコトスパルビエロ

○ フェラーリピサ

◎マコトスパルビエロ   安藤勝己

 ラップギア適性値は【消2平2瞬2】
 ちなみに、前走は同距離の小倉ダート1700m。
 その前は、休み明けで新潟ダートに出走している。
 新潟→小倉→札幌と遠征続きが、少し心配な感じもするが、父ブライアンズタイムであり、叩かれ上昇している期待の方が大きい。
 昨年の2着馬、先行できる馬、どんな流れ(ラップ)でも対応できる感じ。
 斤量56キロも魅力で1着を期待。
 4歳馬は過去5年中で唯一の2勝であるので。

 ○ フェラーリピサ
 こちらは前走ダート1400mのクラスターC(水沢)で2着。
 ダート1700m連対率100%であり、前走距離データは不採用で。
 ちなみに、▲はクラスターC3着馬にしようと思ったのだが、こちらはデータを採用してみた。ダート1700m得意だけど、ちょっと考えて。無理やりに。なんか嫌な予感が…(苦笑)

◎09マコトスパルビエロ
○10フェラーリピサ
▲04コンゴウリキシオー
△01メイショウトウコン
△08ドラゴンファイヤー

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com