新潟メインレース【長岡特別2008】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。
 予想も当てればイイのですが!

【新潟11R 長岡特別】
3歳上・1000万下・芝1200M

 

スポンサーリンク

 

 クラスの違いもあるが、春と夏の違いもあり、近2年の方が時計は速く“1分9秒前後”の勝負となりそうだ。
 画像の過去5年成績表を見て頂ければ、それなりの傾向は掴めると思う。

 JRA発表の金曜日正午現在の新潟芝は良。

 開催4週目となるが、水準よりも時計の速い“軽い芝”。
 先週の日曜日の新潟芝コースの結果を振り返ると、内回り、外回りコース関係なく、それなりの位置にいないと厳しい感じに思える。

 芝1200Mは内回りコースなので、外回りコースよりは“速い上がり3ハロンタイム”を気にする必要はないと思うが、“軽い芝”に対応できる持ち時計は注意したい感じがする。

◆ラップギア傾向

《新潟芝1200m 2006年~2008年のレースラップ分類》
 ◆消耗戦(ラスト4ハロンで加速ラップなし)
   →23レース
 ◆平坦戦(ラスト4ハロンで0.1秒~0.4秒の加速ラップあり)
   →17レース
 ◆瞬発戦(ラスト4ハロンで0.5秒以上の加速ラップあり)
   →9レース

 消耗戦47%平坦戦35%瞬発戦18%

 過去5年成績表からだと、平坦戦の可能性も高そうな感じだ。

 過去5年の勝ち馬のラップギア適性値は以下のとおり。(出走時点)

 2007年ステラディクオーレ  消1平3瞬1
 2006年マルターズホビー  消1平3瞬1
 2005年マヤノジャハーン   消3平0瞬0
 2004年ユウワンハピネス  消0平2瞬0
 2003年ムーンライトソナタ  消3平1瞬0
※2005~2003年は500万下。

 平坦戦実績はあった方が良い感じだが…。

軸と妙 予想

 ラップギア適性、馬場適性等から、“妙味ある馬”◎馬をピックアップします。
※参考印として、馬券対象になる可能性が高いと考える馬を“○印”として加えておきます。

◎ ボムシェル

○ オメガエクスプレス

◎ボムシェル   中舘英二

 ラップギア適性値は【消5平1瞬1】
 持ち時計はギリギリの感じではあるが、“軽い芝”適性は十分である。
 ラップギア的には、消耗戦実績が目立つが、近走は新潟芝の平坦戦瞬発戦で好走しており、スプリント戦でも瞬発力を要しそうな新潟芝1200Mも問題ないと思う。

 ○はオメガエクスプレス
 ラップギア適性値は【消0平4瞬0】
 持ち時計良く、1分8秒台の勝負で有力。
 脚質も今の新潟芝に合っている。

◎15ボムシェル
○04オメガエクスプレス
▲05スプリングタピアン
△02アイアムエンジェル
△13マルタカエンペラー

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com