【第12回 北海道スプリントカップ(Jpn3)】の予想を紹介しています。
 見応えのある良いレースになればな~と思います。全馬、無事に完走で。

 

スポンサーリンク

 

【旭川11R 北海道スプリントカップ】ダート1000m

 過去5年の傾向データを少し振り返ってみると、すべて中央勢(JRA)が勝利している。
 また、連対馬も全て中央所属馬である。
 地方所属馬が馬券に絡んだのは、2006年3着のベルモントファラオ一頭のみとなっている。

 やっぱり、中央が優勢だ。

 過去5年の勝ち時計をみると、最速=58秒7(良)、最遅=1分00秒(良)となっている。
 ダート1000Mの重賞であり、中央のダートよりも“かなり重いダート”のようだ。
 勝ち馬5頭(アグネスジェダイ2連覇中であり、4頭)の、馬場実績を調べてみると、3頭に地方競馬場での1着実績があった。また、残り1頭には、地方競馬場での出走歴がなかったが、“重いダート”の中山ダート1200M巧者であった。

 日本で行われる最短距離の重賞であり、ここに出走してくる馬達に短距離実績・適性がどうのこうののナンテ話はいらないと思うので、2連覇中のアグネスジェダイに勝てる馬(勝てそうな馬)を、自分の好みで探してみようと思う。(笑)

 ちなみに、位置取り・脚質は、逃げ馬よりも好位先行馬がよさそうだ。
 あと、やっぱり、上位人気馬が好成績だ。

軸と妙 予想

 ◎ タイセイアトム  吉田豊

 とりあえずJRA所属馬から選ぶことを考えたら、買いたいのはタイセイアトムぐらいかな~ということで。

 ステキシンスケクンは、初ダート。いきなり旭川のダートはどうなのか?
 ジョイフルハートは、地方競馬場が初。“軽いダート”の京都実績が目に付き…。
 アグネスジェダイは、2連覇中で実績あるも、近走イマイチ、前2走は1秒以上の差で負けている。3連覇なんて有るのか?58キロ?

 となると、若さでタイセイアトム。
 タイセイアトムも地方競馬場は初だが、中山ダート1200M実績はある。
 まぁ、説得力無いが、◎で応援しようと思う。

 ○はジョイフルハートかな。56キロなので。

 人気とか分かっていないので、馬券はわからないが、◎の単勝か◎-○馬連にしようと思う。馬券は、オッズ次第で。

 次の交流重賞は2008年上半期のダート王決定戦【第31回帝王賞(Jpn1)】が、2008年6月25日に大井競馬場で行われます。
 主な登録馬は、ボンネビルレコード、エイシンロンバード、スウィフトカレント、フリオーソ、コウエイノホシなど。
 昨年の覇者ボンネビルレコードが出走するが、地方馬のフリオーソ、コウエイノホシも強力な感じだ。

(※)個人の競馬の無料予想ですので、馬券は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com